--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/25 12:00

職業観について考える

普段、車が足代わりの田舎もんにとって、
都会の電車ほどやっかいなものはありません。

人混みに押され、降りる駅についても乗り換えのホームが
わからなかったり、準急、快速、特別快速とかいろいろあって、
山手線なんかはどっち周りに乗ればいいのか、
慌てて飛び乗ったら逆方向なんてことも…。都会での移動は実に疲れます。
今夏はとくに暑かったので、汗っかきの私のハンカチが乾くことは
ありませんでした。

最近、ようやく涼しくなり電車にも慣れ、社内を見回す余裕もできました。


KC3R00550001.jpg

これは、電車の中吊り広告

ひときは目をひくのは、某有名転職サイトの告知です。

KC3R00560001.jpg

 “ 32業種、給与ランキング ” 
 “ 将来が不安な業種ランキング ” 

込み合う電車の中、サラリーマンや学生たちの頭上に燦然と誇示されている
“ひとつの尺度” 

ちなみに、大卒社員が入社3年以内に辞めてしまう割合は30~40%

職業選び、会社選びは、人それぞれの色んな価値観に依ると思います。
でも、自分の価値観(職業観)を持ってないと、こんな中吊り広告にも
泳がされてしまうかもしれません。

 
もうすぐ、10月。
真新しいリクルートスーツに着替えた学生たちが、“シューカツ”を開始する季節です。

【しゅー・かつ】 しかし、なんとも軽いひびきですね。

KC3R0058.jpg



ここでふと感じたことは、

「今から就職活動を始める学生って、
 田舎もんが初めて電車に乗るのに似ている」


今は便利になりすぎて、状況は余計、難しくなっている気がします。

まだ「スイカ」もなくて、いちいち切符を買っていた時代はよかった。
切符を買うとき、田舎もんは必ず路線図を確認し、料金を確かめました。
わからなければ、切符売り場に並んでいる人に聞くこともできました。

でも今は、みんな素通り。足を止めることなどほとんどありません。
人混みに押し流されて進んでいくと、とんでもないことになってしまいます。

目的地、乗り換え駅、駅を降りてからの歩き方・・・
ゴールにたどりつくためには、相当の事前準備が必要です。










スポンサーサイト

<< ヨコスカ熱血先生 | ホーム | 働く人の絵 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

プロフィール

さくらノート管理者

Author:さくらノート管理者
さくらノート
オフィシャル・ウエブサイト
https://sakuranote.net/

―さくらノート発行エリア―
(Authorized)
●さくらノート石川
●さくらノート富山
●さくらノート北海道

さくらノート®は登録商標です。

さくらノート感想フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

さくらノート

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。