--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/05/12 22:51

スゴすぎる!“Facebook”

フェイスブックなるもの、気になってはいたけど、ミ○シーとか
ツィッターとか、世の中の流れに乗れずにいたITオンチの僕は
メールに入ってくる誘いも失礼とは思いつつ、無視し続けてきた。
しかし、最近やたら多くなってきたので、とうとう今朝、ログイン
してしまった。

しくみはよくわからないけど、自動的に紹介してくる友達リストを
見て、その多さに驚いてしまった。

「なんだ、みんなやってるのか!」

そこで、ふとひらめいた。

高校、大学時代、僕はイタリア人の女の子と文通をしていた。
当時はもちろんEメールなんてないから、手書きのAir mail(航空便)。
返事は2~3週間経たないと返ってこないけど、それを待つのがまた
楽しみだった。
大学4年の時、その子に会いに、はるばるイタリアのトリエステまで
行ったこともある。最高に楽しかった思い出だ。

何十通も手紙をやりとりしていたにも関わらず、お互い結婚して、引っ越し
をしたせいか、音信不通になってしまった。
文通が途切れて、かれこれ15年以上経っているので、あきらめていた
のだが、

「そうだ、ひょっとしたらFacebookやってるかも・・・」

そう思い、試しに彼女の名前を入力して検索をクリックしたら、

ナント、一発でなつかしい顔が映し出された!!

dany.jpg


ビックリした。これには、本当に驚いた! 

早速、コメントを書いて送った。

そしたら、その日の夜に彼女から返事が届いた。

しばらく英語を書いていなかったとみえて、たしかにヘタクソな英語だったけど、
ちゃんと僕のことを覚えていてくれた。子どもも2人いると書いていた。

恐るべし、Face book



スポンサーサイト

<< うれしいメール | ホーム | 3・11 東北関東大地震 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

プロフィール

さくらノート管理者

Author:さくらノート管理者
さくらノート
オフィシャル・ウエブサイト
https://sakuranote.net/

―さくらノート発行エリア―
(Authorized)
●さくらノート石川
●さくらノート富山
●さくらノート北海道

さくらノート®は登録商標です。

さくらノート感想フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

さくらノート

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。