--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/03/01 22:25

思考は現実化する

今日、訪問した会社の人事部長さん。

「実は、ウチの息子が去年、大学を卒業して、○○工業さんに
入社したんですよ。息子が言うには、面接で入社理由を聞かれ、
『さくらノートに掲載されていた記事を読んで、こんな仕事がしたい
と思ったって答えた』って。
その時から、『さくらノート』って一体なんだろう?って、私の頭の
隅にずっとあったんです」。

息子さんが入社されたという会社は、さくらノートの創刊時から
毎年社員さんを掲載していただいており、既に10人くらいの方が
登場している。

まだ「さくらノート」が構想段階だった頃、「10年も経てば、恐らく
そんなことも起こるだろうな・・・」って考えたことがあった。
そして、営業に行って説明する時も、そんな想像を語った。

「さくらノート」は求人媒体ではない。しかし、最近耳にするように
なったのは、面接の際、「さくらノートを読んで、この会社で働き
たいと思った」っていう学生がいたということ。

まさに、想定していたことが起こり始めた。もう少しすればきっと、
「昔、私の父もさくらノートに出たことがあるんです」という、親子
2代にわたって、さくらノート登場という方も出現するに違いない。

そんなことを想像しているとワクワクしてくる。
スポンサーサイト

<< さくらノート®ウエブサイトは移転しました | ホーム | 喜多川 泰さんの講演会 >>


 BLOG TOP 

プロフィール

さくらノート管理者

Author:さくらノート管理者
さくらノート
オフィシャル・ウエブサイト
https://sakuranote.net/

―さくらノート発行エリア―
(Authorized)
●さくらノート石川
●さくらノート富山
●さくらノート北海道

さくらノート®は登録商標です。

さくらノート感想フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

さくらノート

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。