FC2ブログ

--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/09 23:51

危機感

 今日は、小松方面の企業さんを訪問しました。
 某地元有名企業(メーカー)の総務部長さんのお話。
 
 かつては地元の工業高校で進学するのは、約2割。残った8割の就職組のトップ2割が、採用対象だった。しかし、今は進学する学生が多くて、高校生の採用はとても厳しい。

 この会社の場合、自社で学校も持ち、大学に行かずとも、高度な教育プロセスによって、優秀なエンジニアを育成できる。実際、映え抜きの技術者の多くは、そこの出身者である。
 実のところ、無駄に4年間を過ごした大学生が入社を希望しても、採用になる可能性は、高校卒よりも低い。

 しかし、大学に行き易く、行かせたい先生や親の意向もあって、進学者が多くなる傾向が近年ますます強くなっている。

 ‘とりあえず大学を出といたほうが、将来有利’という考えは、これからの時代は通用しない。先生も親もそういった考えから脱却し、将来を見通した進路選択について一緒に考えてもらう必要がある。

 それには、まず先生が地元の企業についてもっと知ることが先決である。

 「さくらノート」はまさにそれを実践する手段として大変有効なものである。
 
 早く、小松・加賀版を出してほしい!!

 

  さくらノートのレーゾン・デートル(存在理由)
 
  それは、

  “郷土愛的キャリア教育”で、地域の人的資源をゆたかにすること
  
 
スポンサーサイト

<< なんだかなぁー | ホーム | 大学に行く理由 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

プロフィール

さくらノート管理者

Author:さくらノート管理者
さくらノート
オフィシャル・ウエブサイト
https://sakuranote.net/

―さくらノート発行エリア―
(Authorized)
●さくらノート石川
●さくらノート富山
●さくらノート北海道

さくらノート®は登録商標です。

さくらノート感想フォーム

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

さくらノート

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。